Skip Navigation

健康

Product > ラディシャインマット> 健康
“遠赤外線を通じて 人体の免疫力を高める” 1911年ノーベル物理学賞を受賞したドイツの物理学者ヴィルヘルム・ヴィーンが発見した遠赤外線は 人体に最も有益な波長として知られています。
私たちの身体は65~80%が水分でできているため、遠赤外線は肌のなかの4~5㎝まで一般的な熱より80倍も深くしみることができます。
人体細胞の隅々にしみた遠赤外線は細胞が若く健康に維持されるようにすることで人体の免疫力を高めます。
映像を見る +
“肌のなかの細胞まで温かく, ラディシャインマット” ラディシャインマットから放出された光が身体の隅々まで染み込み、細胞を60秒に2000回以上微細に揺らします。
細胞内の共振、共鳴作用を通じて細胞組織を温かく、健康に維持させます。
ラディシャインマットで眠り、起きた後のすっきりした気持ちを味わってみてください。
“循環発熱技術を通じた 血液健康の改善” マットの熱が背中、腰、脚へと循環するように作った人体工学的技術により、就寝時血液が体全体に満遍なく回ることに役立ちます。
これに加えて血管に浸透した光は共振、共鳴を通じて凝固した血清をほぐし、血液健康の改善に効果的に役立ちます。
“横になって半身浴する効果、 血液循環の改善” 半身浴は下半身の血液を温かくして体全体への血液循環を促進するという原理です。
ラディシャインも腰、脚への循環発熱を通じてそれぞれの身体を時間差をおいて温めることで血液の円滑な流れを作り出します。
部位別に血液密度の差を作ることで血の流れを促進させるという原理です。
“部位別の温罨法(チムジル)機能” 肩、腰、脚など部位別の温罨法(チムジル)機能でラディシャインの活用度を向上させました。
暑さに弱い方々は脚、足だけ温めたり、肩や腰に痛みを感じる場合は該当する部位にだけ温罨法(チムジル)機能を使うことができます。